赤ニキビはオロナインが効果的?※真相を探ってみた結果

手のひらにクリーム

赤ニキビはオロナインで治すことができるのでしょうか?
オロナインといえば、皮膚のトラブルの万能薬的存在としてのイメージがあります。

 

切り傷や擦り傷、痔、あかぎれなどで
オロナインを塗って様子を見よう!という方は多いのではないでしょうか。

 

一家に一つあると、いつでもさっと使うことができて
しかも効果が期待できるので便利ですよね。

 

でも、場合によってはオロナインを塗ってはいけないときもあるので
きちんと確認してから使わないといけません。

 

 

オロナインが傷に効果があるのは、
「クロルヘキシジングルコン酸塩液」という成分が含まれているからです。

 

この「クロルヘキシジングルコン酸塩液」は、
殺菌効果や炎症を抑える効果が期待できます。
ですから、傷などがひどくならずに治っていくのですね。

 

赤ニキビは、ニキビがひどくなったものです。
毛穴に皮脂がたまり、その皮脂にアクネ菌がつくことによって
どんどん筋が増えてしまい、真っ赤に腫れてしまいます。

 

そして、真っ赤に腫れている状態は、
アクネ菌が悪さをして炎症を起こしてしまっている状態です。

 

この状態のところに、オロナインを塗れば
殺菌・消炎作用が効き目を発揮してくれるので赤ニキビが治っていきます。

 

つまり、オロナインは、赤ニキビに効果が期待できる!ということです。

 

炎症してしまったニキビにオロナインを塗り、
手で触ってしまったりしないように絆創膏などを貼るなどしてガードしましょう。

 

実際に試してみた方たちの口コミによると
その状態で一晩寝ると、かなり赤みが減るそうですよ。

 

ほとんどの方が3日間位で綺麗に治るとコメントされていました。

 

ニキビ跡にしてしまわないためにも、
オロナインで赤ニキビのケアをするのはアリみたいですね。

 

 

赤ニキビの治し方は?<TOPページ>

関連ページ

気になる!目薬が赤ニキビに効くって聞いたけど・・
ちまたでは、赤ニキビが出来てしまったら、目薬をつけておけば治ると噂されているようです。その噂は本当なのか、目薬を使うことで、悩みの原因「赤ニキビ」が治るのか調べてみました。
鼻にできる赤ニキビを効果的に治すには?※原因と対策
赤ニキビが鼻にできてしまって困っているという方は多いのではないでしょうか・・。とても痛いですし、目立ちますよね。こちらで鼻にできる赤ニキビの原因と治し方について調べた結果をお伝えしていきます。